ブックタイトル「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーン2019ガイドブック

ページ
19/56

このページは 「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーン2019ガイドブック の電子ブックに掲載されている19ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーン2019ガイドブック

秘境を巡るローカル線只見線第一只見川橋梁ビューポイント[会津:三島町]秋には色鮮やかな紅葉、冬には白銀の雪景色が広がる中を只見線が走り抜けます。海外からも大勢の観光客がこの場所を訪れます。α第一只見川橋梁ビューポイント(三島町大字川井字天屋原)οJR只見線会津宮下駅から徒歩で約40分、磐越自動車道会津坂下ICから車で約20分κ三島町観光協会?0241-48-50003つのアーチ橋を同時に撮影可能な珍しいスポット宮下アーチ三橋(兄)弟[会津:三島町]秋の紅葉や、冬の雪景色の中に浮かび上がるアーチ橋。ぜひ、只見線が通過するタイミングを狙って、撮影に訪れてみてはいかがでしょうか。α三島町大字宮下字水尻ο磐越自動車道会津坂下ICから車で約25分κ三島町観光協会?0241-48-5000MOVIE▲福島県の観光PR動画『Four Seasons Fukushima』2018Winterがご覧いただけます。スノーシューハイクガイド狼山日の出朱塗りの橋がシンボルスポット鹿波立海岸の初日の出[いわき:いわき市]四倉と久之浜の中間、国道6号線沿いに海から突き出た弁天島と朱塗りの橋がシンボルの波立海岸。漁民からの信仰が厚い波立薬師も近くにあります。αいわき市久之浜町田之網地内οJR常磐線四ツ倉駅から車で約10分、常磐自動車道いわき四倉ICから車で約15分γ日の出~κいわき市観光事業課?0246-22-7480鹿狼山元旦登山[相双:新地町]鹿狼山頂上から、太平洋から昇る初日の出を望む催しです。「日本一早い山開き」と冠して、山開き式を併せて実施。豚汁のふるまいや記念品の配布も行います。α鹿狼山(新地町杉目字飯樋)οJR常磐線新地駅から車で約15分、常磐自動車道新地ICから車で約7分γ【山開き式】5:30、【日の出時刻】6:50頃κ新地町観光協会?0244-62-2112波立海岸はった天島と磐梯山の冬景色です。弁ちかいがかろうさん日本一早い山開き樹氷・霧氷・山頂ツアー[南会津:南会津町]会ο会津鉄道会津高原尾瀬口駅から車で約40分β1月下旬~3月中旬(予定)γ8:30~16:30ε1回2,500円んα会津高原たかつえスキー場標高1,700mへ雪上車「レッドブリザード号」でご案内。大自然が作り出す樹氷、霧氷の観賞と360°の大パノラマからは複数の日本百名山も見渡せます。ζ要予約κ会津高原リゾート㈱?0241-78-2241津高原あだたら高原[県北:二本松市・会津:北塩原村・南会津:南会津町]スノーシューを履いてパウダースノーの雪道を歩きます。ガイドツアーに参加すれば解説付きで楽しく、安全に散策できます。ακ?あだたら高原スキー場(岳温泉観光協会?0243-24-2310)?裏磐梯周辺(裏磐梯観光協会?0241-32-2349)?会津高原たかつえスキー場(会津高原リゾート㈱?0241-78-2241)一面銀世界の雪面を行く!年の初めの絶景巡り!霧氷の世界へ!雪の磐梯日本で4番目の広さを誇る猪苗代湖。冬の風物詩として知られるのが、遠くシベリアから毎年飛来する白鳥と、雪をまとった「たけのこ」の様な形の珍しい氷を見に行こう!ガイド見れたらラッキー!氷筍トレッキング[会津:喜多方市]氷筍は、洞窟の天井から水滴が落ち続け、地表が氷点下になるとあらわれる自然の造形物です。その氷筍を目的に大自然の冬山をのぼります。α喜多方市山都町藤巻龍ノ山οJR磐越西線山都駅から車で約30分、磐越自動車道会津坂下ICから車で約40分γ8:45~14:00ε中学生以上3,000円、小学生以下1,500円ζ要予約(電話、F A X、メール)κ山都地区グリーン・ツーリズム推進協議会?0241-38-3831久慈川のシガ[県南:矢祭町]1月~2月の氷点下の日が続いた朝、久慈川の川面を美しい薄氷が朝日を浴びてキラキラと流れていきます。α矢祭町大字内川字矢祭οJR水郡線矢祭山駅から徒歩で約1分、常磐自動車道那珂ICから車で60分κ矢祭町事業課?0247-46-457618