ブックタイトル「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーン2019ガイドブック

ページ
32/56

このページは 「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーン2019ガイドブック の電子ブックに掲載されている32ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーン2019ガイドブック

土湯こけしの故郷。ο温湯土「分04約でスバらか駅島福線幹新北東RJ妻連峰のふもと、湯めぐりも楽しい県内温泉エリア中通り“土湯温泉”[県北:福島市]吾アルカリ単純泉や炭酸水素塩泉、硫黄泉などの様々な泉質と、豊富な湯量が特徴の荒川上流にある温泉郷です。また、「土湯こけし」発祥の地です。οJR東北新幹線福島駅からバスで約40分「土湯温泉」下車、東北自動車道福島西ICから車で約15分κ土湯温泉観光協会?024-595-2217五十肩打ち身くじき関節痛慢性消化器病痔病共同浴場中之湯[県北:福島市]地下から湧く3つの源泉を活用し、全ての浴槽が源泉かけ流しの公衆浴場です。公衆浴場では珍しく露店風呂付き大浴場と4つの貸切温泉を有しています。泉」下車、東北自動車道福島西ICから車で約15分γ9:00~21:00ε大人500円、小人250円κ共同浴場中之湯?024-563-3991温泉熱を活用したバイナリ―発電土湯温泉再生可能エネルギー[県北:福島市]再生可能エネルギー分野の先進地の施設を見学することができます。また、砂防堰堤を利用した小水力発電も行っており、取水口設備を見ることもできます。神経痛運動マヒ9οJR東北新幹線福島駅からバスで約40分「土湯温泉」下車、東北自動車道福島西ICから車で約15分γ所要時間:約1時間ε1グループ(1~10人)16,000円~ζ3日前まで要予約(基本的に平日開催)δ冬期間(1 1月~4月)休業κ元気アップつちゆ?024-594-5037“飯坂温泉”[県北:福島市]松尾芭蕉も奥の細道の道中立ち寄り、お湯に浸かったという歴史ある名湯で、9つの共同浴場(鯖湖湯、波来湯、切湯、仙気の湯、導専の湯、大門の湯、八幡湯、十綱湯、天王寺・穴原湯)では、気軽に湯めぐりを楽しむことができます。οJR東北新幹線福島駅から福島交通飯坂線飯坂温泉駅へ約25分下車、東北自動車道福島飯坂ICから車で約10分、東北中央自動車道福島大笹生ICから車で約10分κ飯坂温泉観光協会?024-542-42419つの共同浴場、湯めぐりも楽しい!神経痛筋肉痛関節痛運動マヒくじき冷え症!飯坂電車[県北:福島市]慢性消化器病病後回復福島駅から飯坂温泉への便利な二次交通JR東北新幹線福島駅から飯坂温泉駅まで直結している私鉄で、「いい電」の愛称で親しまれています。ε福島駅⇔飯坂温泉370円κ福島交通㈱鉄道部?024-557-9552豪農・豪商の旧家を補修・復原した観光交流拠点施設旧堀切邸[県北:福島市]近代和風住宅の主屋や県内で現存する最古の土蔵など歴史的価値の高い建物が現存するほか、源泉かけ流しの「手湯・足湯」も楽しめます。α福島市飯坂町字東滝ノ町16ο福島交通飯坂線飯坂温泉駅から徒歩で約5分、東北自動車道福島飯坂ICから車で約15分γ9:00~21:00κ旧堀切邸?024-542-8188「鷽(うそ)鳥」を並ばずに旅館で受け取れるプランうそかえ祭りと飯坂温泉[県北:福島市]災いをうそにかえてくれる、高畑天満宮うそかえ祭りの縁起物「木彫りの鷽鳥」を並ばずに旅館で受け取れる宿泊プラン・日帰りプランです。α福島市飯坂町湯野字高畑2β1 / 1 0(金)~1 3(月・祝)κ西根神社?024-542-647431