ブックタイトル「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーン2019ガイドブック

ページ
36/56

このページは 「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーン2019ガイドブック の電子ブックに掲載されている36ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーン2019ガイドブック

福島三大地鶏味わってをふくしま秋冬のあったかグルメ心も体もあたたまる、滋味深いふくしまならではの味をご堪能ください。会津地鶏。適が味甘の脂、味旨の肉とえ応歯な度[会津エリア]特徴で、会津のお酒によく合う極上の地鶏です。川俣シャモ[県北:川俣町]鶏肉本来の旨みがあり、適度な歯ごたえと噛むほどに広がる美味[県北:福島市]しさで人気。福島県ブランド認証産品にも選ばれています。フライパン1枚で焼きあげる円盤餃子ふくしま餃子戦後、満州で味わった餃子を基に作り上げた餃子。市内には餃子専門店が点在し、注文が入ってから一つ一つを丁寧に手包みして焼き上げます。8246-135-420?)口西(所内案光観市島福「伊達鶏」や「川俣シャモ」を使用!ふくしまやきとり[県北:福島市]鶏肉を中心に豚の肉や内臓まで用いるのが特徴です。「いいとこどりつくね」は伊達鶏や会津地鶏、川俣シャモ、本宮烏骨鶏等をブレンドした絶品のつくねです。κ福島市観光案内所(西口)?024-531-6428伊達鶏κ[県北:伊達市]やわらかで適度な弾力、脂の乗りが程よくジューシー!とおいしさいっぱいの伊達鶏は、どんな調理法でも美味しいと評判の、ふくしま自慢の逸品です。料理人がそれぞれに腕を振るいます!あいづ食の陣会津若松市内の料理人が腕を振るう食のイベント。テーマ食材が3ヶ月ごとに変わり、参加店もメニューも変わるのでいつも新鮮!赤い旗が目印です。κあいづ食の陣実行委員会(会津若松市農政課内)?0242-39-1253醤油ベースの味付けにたっぷりの野菜[相双:楢葉町]ならはマミーすいとん35