ブックタイトル「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーン2019ガイドブック

ページ
51/56

このページは 「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーン2019ガイドブック の電子ブックに掲載されている51ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーン2019ガイドブック

イベントカレンダー1月10日(金)会津若松市十日市400年以上も前から続く会津地域最大の初市。店頭には起き上がり小法師、風車などの縁起物や、漆器や飲食物など様々な商品が並びます。α会津若松市内中心市街地κ十日市実行委員会(事務局:会津若松市商店街連合会)?0242-37-278912月1日(日)郡山市つるりんこ祭り氷上綱引きやスケート教室など親子で楽しめるイベントが盛りだくさんです。無料で振舞われる名物つるりんこ鍋を食べて心も体もホッカホカに。α磐梯熱海スポーツパーク郡山スケート場κ磐梯熱海温泉観光協会?024-984-262511月中旬喜多方市長床ウォーク長床の大イチョウの黄色い絨毯の景色と日本遺産が楽しめるイベントとです。ゴール地点の慶徳ふれあい館では、豚汁の振る舞いの他、抽選会等も実施されます。αJR喜多方駅前広場集合κ秋の喜多方・長床ウォーク実行委員会事務局(喜多方市教育委員会生涯学習課)?0241-24-531911月16日(土)須賀川市須賀川牡丹園の老木や折れた木を焚いて牡丹を供養する行事です。夕闇の中に燃え立つ焚火が、牡丹の木から出るほのかな香りと共に幽玄な雰囲気を漂わせます。α須賀川牡丹園κ須賀川市文化振興課?0248-88-917211月16日(土)猪苗代町December第7回猪苗代スイーツフェスタ猪苗代町の和・洋菓子店舗のイチオシスイーツを食べることができるイベント。美味しいスイーツを楽しい生演奏とともに楽しむことができます。α猪苗代スキー場ミネロセンターハウスε2,000円κ猪苗代町商工会?0242-62-233111月下旬~1月下旬郡山市1月12日(日)(予定)須賀川市α磐梯熱海駅前足湯κ磐梯熱海温泉観光開運花火~長旗January協会?024-984-2625(つるし)花火~12月1日(日)~29日(日)の土日祝日(予定)田村市あぶくま洞滝根御殿コンサート洞内温度約15℃のあったかな空間にハーモニカやトランペット、オカリナなどの様々なジャンルの音楽家による演奏が響き渡ります。天然の音響効果をお楽しみください。αあぶくま洞ε高校生以上1,200円、中学生800円、小学生600円、幼児無料(※探検コースは別途200円)κあぶくま洞?0247-78-212512月1日(日)二本松市牡丹焚火光のイルミネーション磐梯熱海駅前の足湯を約12,000球のイルミネーションが彩ります。雪だるまや音符などの飾りつけが幻想的です。11月30日(土)・12月1日(日)喜多方市一ノ戸川橋梁ライトアップ完成当時「東洋一」の規模を誇ったJR磐越西線「一ノ戸川橋梁」を青、緑、黄色の3色、16基でライトアップします。幻想的な景観を楽しめます。α喜多方市山都町小舟寺κ喜多方市山都総合支所産業建設課?0241-38-3831木幡の幡祭りこの祭りは、源氏の軍勢が数騎で木幡山に立て籠もったところ、追ってきた安倍軍が、降り積もった雪を白旗と見間違えて退却した、という故事から始まったとされています。α木幡住民センターκ東和観光協会(東和支所地域振興課)?0243-66-249012月15日(日)いわき市塩屋埼灯台120周年イベント明治32年の点灯開始から今年で120周年を迎えることから、塩屋埼灯台点灯120周年記念事業「とよまの灯台120周年」と題し様々な記念イベントが開かれます。α塩屋埼灯台ε中学生以上200円νhttps://www.facebook.com/sioyasaki120/κ塩屋埼灯台点灯120周年記念事業実行委員会事務局12月31日(火)浅川町1月1日(水・祝)三春町西方水かけ祭り激しく水を掛けあい、無病息災・子孫繁栄・五穀豊穣を祈願する行事です。水がなくなると泥水をかけあうことから別名「泥かけ祭り」とも呼ばれています。1月1日(水・祝)柳津町α西方塩竃神社周辺κみはる観光協会?0247-62-3690元朝詣り毎年1月1日に圓藏寺へ御参りに行く行事です。奥会津の美しい冬景色を堪能しながら一年の健康と幸福を願います。α福満虚空藏菩薩圓藏寺κ柳津観光協会?0241-42-23461月7日(火)柳津町除夜の花火ゆく年くる年除夜の鐘ならぬ、108発の除夜の花火を打上げ新年を迎えます。α城山付近κ浅川町商工会?0247-36-2161七日堂裸詣り圓藏寺で毎年1月7日に行われ、20:30の一番鐘の音を合図に下帯ひとつの男衆が113段の石段を駆け上がり、堂内にある麻縄をよじ登る勇壮な伝統行事です。α福満虚空藏菩薩圓藏寺κ柳津観光協会?0241-42-23461月10日(金)いわき市金刀比羅神社例大祭"こんぴら様"として親しまれる金刀比羅神社。例大祭には境内で大小様々ないわきだるまが並ぶほか、色鮮やかな宝船・熊手も売られ、例年約15万人もの参拝客でにぎわいます。α金刀比羅神社κ金刀比羅神社?0246-43-10011月11日(土)会津美里町奇祭高田大俵引き400余年の伝統を誇る行事で、長さ5m、重さ3tの大俵を若者が上手と下手に分かれて引き合い、勝敗によってその年の商売繁盛と五穀豊穣を占う奇祭です。α平成通り交差点周辺(高田地域)κ会津美里町観光協会?0242-56-4882五穀豊穣や家内安全などの祈願事を和紙製の旗に書き、落下傘に結び打ち上げるという全国的にも珍しい花火です。開運祈祷を受け新年の願いを花火で大空に飛ばしませんか?αいわせ悠久の里(運動広場)ε1発7,500円※御初穂料・打上料κ岩瀬商工会?0248-65-32101月13日(月・祝)いわき市α平沼之内公民館地内κいわき市文化振興課?0246-22-75441月14日(火)会津坂下町沼ノ内の水祝儀沼ノ内地区の初婿が浴衣一枚になり社殿前のしめ縄の中で立ち、「桶取り」と呼ばれる未婚の青年4人から桶の水を3回に分けてかけられます。ばんげ初市~奇祭大俵引き~会津坂下町のメインストリートで、男衆による大俵引きが行われます。会津坂下役場前では初市行事の開幕を告げる安兵衛太鼓が披露され、福餅つきや福豆俵まきも行われます。α会津坂下町役場前κ会津坂下町観光物産協会?0242-83-21111月19日(日)三春町三春だるま市約300年前から続く三春の新春の名物行事で、約60店が出店し、高柴デコ屋敷で作られただるまや張子人形がズラリと並びます。α大町おまつり道路κみはる観光協会?0247-62-36901月7日(火)郡山市うねめの里冬花火冬の透きとおった夜空に打ち上げられる花火は、見る人の心を温かく包み込むとともに、新たな1年の希望を抱かせてくれます。α片平ふれあいセンター前広場κうねめの里冬花火実行委員会?024-951-260250