ブックタイトル「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーン2019ガイドブック

ページ
52/56

このページは 「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーン2019ガイドブック の電子ブックに掲載されている52ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーン2019ガイドブック

イベントカレンダーEvent calendar 2019 ? 20202月23日(日・祝)いわき市いわきサンシャインマラソンフルマラソン、10 km、5 km、2 km、2km親子マラソンなど、多彩なコースバリエーションと、地元の豪華な沿道の声援が人気の大会です。αいわき陸上競技場~小名浜アクアマリンパークκいわきサンシャインマラソン実行委員会事務局(いわき市スポーツ振興課)?0246-22-76072月5日(水)本宮市高松山初寅大祭毘沙門天の祭りで、青年裸神輿から投げられる梵天を手にした者には福が訪れるといわれ、多くの参拝者が梵天を奪い合います。α高松山観音寺κ高松山観音寺?0243-44-38221月24日(金)・25日(土)西会津町大山祇神社旧正月二年詣り旧暦の大晦日に旧年の健康や家内安全のお礼詣りをし、元旦の午前零時の一番太鼓を合図に新年のご祈祷を行います。一度に二年に渡ってお詣りすることで、心願成就を果たせると伝えられています。α大山祇神社κ大山祇神社社務所?0241-45-23232月25日(火)会津美里町文殊大祭「筆の文殊」として知られる清龍寺文殊堂の祭日です。一年に1度だけ御本尊の御開帳があり、県内外から受験を控えた中・高校生らが訪れ多くの人で賑わます。α文殊院清龍寺?0242-54-2786κ会津美里町観光協会?0242-56-48822月中旬~3月上旬(予定)須賀川市すかがわ商店街「雛の笑顔に会えるまち」中心市街地にある商店約70店舗で、各家代々に伝わる雛人形を展示します。期間中は菓子店・飲食店で雛祭りにちなんだメニューやサービスがあります。α須賀川市中心市街地商店街κ「雛の笑顔に会えるまち」実行委員会?0248-76-21241月30日(木)棚倉町御田植祭豊作を祈って神楽を奉納するお祭りです。神楽は、稲作の作業過程が、せりふの掛け合いと能狂言風な所作により演じられます。α八槻都々古別神社κ八槻都々古別神社?0247-33-3505March3月14日(土)・15日(日)(予定)三島町全国編み組工芸品展三島町の奥会津編み組細工をはじめ、全国各地の工芸品が展示・販売されます。伝統工芸士による奥会津編み細工の実演やヤマブドウのストラップ作り体験などもあります。α三島町生活工芸館κ三島町生活工芸館?0241-48-55022月10日(月)・11日(火・祝)福島市暁まいり江戸時代から受け継がれる、羽黒神社の例祭で、長さ12mの大わらじを担ぎ市内を練り歩いた後、信夫山の羽黒神社に奉納します。α信夫山・羽黒神社κ信夫三山奉賛会(福島市商業労政課内)?024-525-3720February2月上旬(予定)いわき市中之作つるし雛飾りまつり中之作川岸地区の賑わいを取り戻そうと始まり、動物や野菜・果物などの縁起物となる人形が一針一針丁寧に作られ、中之作「清航館」や周辺民家の軒先などに飾られます。α中之作「清航館」ほか(いわき市中之作地内)ε清航館のみ入場料100円κNPO法人中之作プロジェクト?0246-55-81773月15日(日)福島市第19回飯坂温泉太鼓まつり全国各地から太鼓団体約10組が集結。伝統太鼓や創作太鼓で満席の観客を魅了します。αパルセいいざかκ飯坂温泉観光協会?024-542-42413月20日(金・祝)磐梯町磐梯神社の舟引き祭りと巫女舞舟引き祭りは、米俵3俵を重ねた飯舟と呼ばれる木舟に縄をつけ、氏子が引き合いその年の作柄を占う神事です。巫女舞は、舟引きの日に少女達によって3つの古式の舞が奉納されます。α磐梯神社κ磐梯町観光協会?0242-74-12143月21日(土)会津若松市会津彼岸獅子3体の獅子が笛と太鼓の音色に合わせ古式ゆかしい舞を披露しながら市内を練り歩きます。豊作と家内安全を祈り、春の訪れを喜び合う会津の伝統行事です。α鶴ヶ城、阿弥陀寺、ほか市内各所κ会津まつり協会?0242-23-41413月中旬~4月中旬(予定)喜多方市第23回福寿草まつり集落内の約5haに約100万株の花が咲き、日本最大級の群生地と言われます。太陽の光をあびて里山が金色に輝く様は、感動とともに幸せな気分にしてくれます。α喜多方市山都町沼ノ平κ沼ノ平むらおこし実行委員会?0241-38-36552月11日(火・祝)白河市2月16日(日)喜多方市たかさと棚田ウォーク冬「ふれあいランド高郷」をスタート・ゴールに、棚田がある小土山集落を往復する約5 kmのコースです。雪に覆われた白銀の棚田を見ながら歩くことができます。αふれあいランド高郷ε事前申込大人800円、中学生以下500円(当日申込大人1,000円、中学生以下700円)κ喜多方市高郷総合支所産業建設課?0241-44-21142月22日(土)下郷町白河だるま市約300年の歴史を誇る白河だるま市は、白河藩主・松平定信が城下の繁栄を願い、お抱え絵師の谷文晁にだるまを描かせ売り出したのが始まりと言われています。α市内目抜き通りκ白河観光物産協会?0248-22-1147湯野上温泉火祭りメイン会場では若手アーティストによる圧巻のパフォーマンスをお届けします。また、温泉街の中のアートも必見!蔵などに描かれた作品を見つけてください。α湯野上温泉駅κ湯野上温泉観光協会?0241-68-28182月1日(土)~3月29日(日)白河市企画展「ふくしま鉄ものがたり」福島県浜通りは古代において盛んに鉄生産が行われた地域として知られています。浜通り地方の製鉄技術の特徴について理解を深めます。α福島県文化財センター白河館「まほろん」κ福島県文化財センター白河館「まほろん」学芸課?0248-21-07002月2日(日)(予定)平田村ひらた冬まつり2月上旬に開催されるひらた冬まつりは、ジュピアランドひらたを会場に福餅まきやそりすべりなどのイベントや出店もあり、平田の冬を満喫できます。α平田村大字蓬田新田字蓬田岳地内κひらた冬まつり実行委員会(平田村産業課)?0247-55-31152月4日(火)~3月8日(日)(予定)須賀川市須賀川市立博物館企画展「雛人形展」須賀川市立博物館では昭和45年の開館以来毎年、主に市民の皆さんから寄贈された江戸時代から現代までの雛人形を中心に雛人形展を開催しています。α須賀川市立博物館ε大人200円、大学・高校生100円κ須賀川市立博物館?0248-75-323951