ブックタイトル「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーン2019ガイドブック

ページ
9/56

このページは 「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーン2019ガイドブック の電子ブックに掲載されている9ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーン2019ガイドブック

クリストファー・ドレッサーと正倉院宝物★ドレッサーの魅力を伝える企画展イギリスのデザイナー、ドレッサーは正倉院の宝物を調査し、大きな感銘を受けました。彼の来日の意義と、明治の殖産興業政策に関する業績を紹介する初めての展覧会です。特別企久米正雄の交友と映像の数々9)月(4/11~)土(12/画展「甦る文豪たち」11/16(土)~1/26(日)9/21(土)~12/1(日)★昨年と川龍は之違介(「う現テ代ー日マ本文を学企巡礼画」よしりて[県中:郡山市]》[県開中催:郡山市])久米正雄撮影の『現代日本文学順礼』は名だたる文豪が記録された映像で、ほとんどの作家が唯一の映像です。本展では、フィルムや正倉院宝物《黄金瑠璃鈿十二稜鏡(復元模造)》奈良女子大学蔵久米を中心とした交友関係を紹介します。αこおりやま文学の森資料館志村ふくみ展郡山市内(郡山市豊田町3-5)稲田大学教授・郡山市出身)・山岸郁子氏(日本大学教授)・οJR東北新幹線郡山駅からバスで約15★東北で唯一開催の企画展文芸愛好会分、東北自動車道郡山ICから車で約10分γ10:0 0~17:00(入館は16:30まで)3/7(土)~3/29(日)合同作品展植物の生命の色を紬織りで豊かに表現する染織家、志1ε有料注δ月曜(祝日の場合翌日)、石田智子《むすんでひらいて》志村ふくみ氏(文化勲章受章者)。初期から現在まで、その代表作品約100点を紹介します。★昨年とは違うテーマを企画して開催郡山市内で文芸活動をする愛好会の皆さんの作年末年始、館内整理日κこおりやま文学の森資料館?024-991-7610品を紹介します。今年度は俳句です。3/1(日)~4/19(日)石田智子展★世界的な活躍をみせる地元作家を紹介10/20(日)文学講演会紙縒(こより)を幾層にも重ね合わせて、独自の世界を[県中:郡山市]現出させる石田智子(1958年生まれ・三春町在住)。★特別企画展「甦る文豪たち」の関連企画国内外で高い評価を得ている幻想的なインスタレーション作品を、地元福島で紹介します。文学への関心を高めるための講演会として、宗像和重氏(早庄司達也氏(横浜市立大学教授)をお招きして行います。α郡山市立美術館(郡山市安原町字大谷地130-2)οJR東北新幹線郡山駅からバスで約10分「郡山市美術館」から徒歩ですぐ、東北自動車道郡山南IC、αけんしん文化センター(郡山市堤下町1 - 2)οJR東北新幹線郡宗像和重氏磐越自動車道郡山東ICから車で約20分γ9:3 0~17:00(入館は16:30まで)山駅からバスで約5分、東北自動車道郡山ICから車で約20分γ13:3 0~15:0 01 1ε有料注ζ団体の場合要予約注δ月曜(祝日の場合翌日)、年末年始κ郡山市立美術館?024-956-2200ν9/25~整理券配布(お問い合わせください)κこおりやま文学の森資料館?024-991-76109 / 2 1(土)~1 2 / 1(日)10/13(日)~11/17(日)墨!斎藤清の墨画[会津:柳津町]新五星山展[県北:二本松市]★独学で到達した、唯一無二の墨の世界。★大山忠作美術館開館10周年の特別企画展「慈愛図屏風」をはじめ、版画家斎藤清が残した貴重な墨画を紹介福島県二本松市出身の大山忠作をはじめとした、名前の中に「山」という文字を持つします。にじみやぼかしを駆使して描かれた異国の情景、石仏、雪。日本画家の巨匠杉山寧・山口蓬春・横山大観・横山操の5人の作品を展示します。独特の魅力を放つ墨彩の世界をお楽しみください。α大山忠作美術館(二本松市本町2 - 3 - 1)οJR東北本線二本松駅から徒歩で約1αやないづ町立斎藤清美術館οJR只見線会津柳津駅から徒歩で約20分、磐越自動車道会津坂下ICから車で約10分分、東北自動車道二本松ICから車で約3分γ9:3 0~17:00(入館は16:30まで)1γ9:0 0~16:30(入館16:00まで)ε有料注δ月曜(祝祭日の場合翌日)κやないづ町立斎藤清美術館?0241-42-36301ε有料注κ二本松市教育委員会文化課?0243-55-515411/10(日)9/28(土)~10/27(日)福島が生んだオリンピアン福島市古関裕而記念音楽祭[県北:福島市]三浦弥平と円谷幸吉[県北:伊達市]★プロの演奏家を中心に2回公演で開催★2人のオリンピアンの活躍と功績を称えた特別展福島市の名誉市民である作曲家・古関裕而の生誕110年を記念し、プロの演奏家を中心とした音楽祭を盛大に開催します。県内初オリンピックに挑んだ伊達市梁川町出身のマラソンランαふくしん夢の音楽堂(福島市入江町1 - 1)οJR東北新幹線福島駅からバスで約15分「日赤前」下車後徒歩で約5分ナー・三浦弥平と、1964年の東京オリンピックで銅メダルを獲得1 1γ1開演14:0 0、2開演18:3 0ε有料注ζ前売券発売注κ福島市市民・文化スポーツ部文化振興課? 0 24 - 5 2 5 - 3 7 8 5した須賀川市出身の円谷幸吉の活躍と功績を称えた特別展です。1δ10/7、15、21ε有料注三浦弥平1/ 2 7(月)~2 / 7(金)他郡山写真部写真展★初開催!11/9(土)~12/15(日)「#郡山写真部」のハッシュタグのもと、SNSで郡山市のおすすめスポットを紹介する「郡山写真部」による、魅力満載の写真展。市内各所を巡回起き上がりこぼしプロジェクトしますので、ウェブサイトを要チェック!福島・伊達展[県北:伊達市]α郡山市役所市民ギャラリー(郡山市朝日1 - 2 3 - 7)他οJR東北新幹線郡山駅からバスで約10分「郡山市役所」から徒歩ですぐγ8:3 0~17:15κ郡山市観光課?024-924-2621★福島初開催!cKatsuhiro Noguchi[県中:郡山市]芥村ふくみ《聖堂(みどう)cちばてつや「起き上がりこぼし」に絵を付けて震災復興を祈るプロジェクトで、2013年に始まり、日本だけでなく世界各地で開催されています。δ1 1 / 1 1、1 8、2 5、1 2 / 2、9α伊達市梁川美術館(伊達市梁川町字中町1 0)ο阿武隈急行「梁川駅」から徒歩で約20分、東北自動車道国見ICから車で約20分γ9:3 0~17:00(最終入館は16:3 0まで)κ伊達市梁川美術館?024-527-2656c里中満智子[県南:塙町]ダリア・アート展12月~1月★はなわのダリアのみを撮影したアートピクチャーの展示ふくしまの花のフォトグラファー野口勝宏氏のアートピクチャーをはじめ、ダリアアートをキーワードに様々な素材で表現した作品群を展示。ワークショップやARを駆使した撮影スポットなども楽しめます。α塙町コミュニティプラザ(塙町大字塙字宮田町1-4)οJR水郡線磐城塙駅から徒歩で約1分、東北自動車道白河ICから車で約45分、常磐自動車道いわき勿来ICから車で約60分γ9:0 0~17:0 0δ月曜κ塙町観光協会?0247-43-34008注1:料金・予約方法等の詳細はお問い合わせ先にご確認ください。